FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の女性

最近、なんだかプロポーションの良すぎる女性達が多くありません?
グラビアアイドルも巨乳が当り前の時代だし藤原紀香、叶姉妹と言う女性の憧れだった体を
上回っている女性が街角で良く見かけます。
本誌は、そんな女性の代表である池田詩織さんといろんな人たちを比較してみました。

池田詩織さんは、今年20歳になりますが12歳の頃からモデルを始めました。
12歳と言っても少女モデルでは無く大人の女性モデルとして活躍していました。
小学校の卒業写真を見ると先生よりもスタイルが良いのです。
このときで181cmで学校では1番で先生の中で一番大きな体育の男性教師と同じ背丈でした。
担任と撮った写真をみると童顔で背が150cmしかない先生の横で
笑顔で写る詩織さんの方が先生に見えるのです。
幼児体系のような先生に比べてもくびれたウエストと引き締まったヒップと
体の半分以上ある脚は、モデルとしても負けていませんでした。
これでは、詩織さんが先生に見えて先生が生徒に見えてしまいます。

小学生卒業後にモデルとしてスカウトされたのですが
その時でも大学生と間違えられてました。
なので中学生にしてOL向けの大人びた雑誌にモデルとしてデビューしました。
しかし中学時代に遅い成長期に入り、瞬く間に大きくなっていきました。
身長がさらに伸び198cmと日本人ではあり得ない大きさとなってきましたが
その頃から女性の平均身長が男性を超えました。
男性が171cmで変化がありませんでしたが女性の方が175cmと大きくなったのです。

その中でも詩織さんは郡を抜いて大きくなっており注目の的でした。
中学2年の頃には200cmを超えて行きましたがそこからさらに
女性としての魅力を増す体の成長が見られました。
その時までは長身スレンダーという詩織さんでしたが
急激に丸みを帯びた体になっていきました。

ウエストは、細いが健康的な細さで腰の位置は、圧倒的に高くそこから伸びる脚も
細いと言うよりは引き締まっている感じですが強烈なのはその上のバストです。

今まで伸び続けて困っていた身長よりもバストが大きくなる速さに困惑してました。
小学生でも大人の女性よりも大きかったのですがそれ以降は誰も見たことのない大きさとなっています。
しかもこの時モデルを始めていましたが現場にあるブラでは、日々大きくなっている
バストに対応できなき事がほとんどでした。

現在、詩織さんは216cm 143 69 110となってますが、少しずつですが成長はしている模様です。
モデルも行なっていますがタレントとしても人気があり、テレビへの出演も多くなっています。
ただ、あまりにも存在感のあるスタイルなので共演を断るタレントもいるそうです。
女優や男性モデルなどプライドの高い人ほどそういう傾向になるようです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

風俗4

先日、婦人会の奥様方がこのお店の排除を行いにやってきました。
「こんな不健全なお店なんてこの町にあってはいけないわ」
「ほんとですわ、こんなお店があるからこの辺の秩序もおかしくなってると思いますわ」
言いたいことを言いながらお店を囲み始めた。
5名の女性がお店の周りを囲む、ただ巨大な女性の中では小さい方ばかりなので
法律上、お店を潰すことが出来る大きさではないが車よりも
大きなハイヒールを履いた女性であり巨大である事には変わりはない。

「これは、脅迫です。我々は法律を守って営業してるんですから」
店長は声を張り上げて訴えていた。
「まぁーあの人あんな事言ってますわ」
「こんなちっぽけなお店なんて有美さんが来れば一溜まりもない話ですわ」
「有美さんって・・・」
「あらご存知みたいですわね。私達がお店を壊すと犯罪ですけど
有美さんみたいな大きな人だと気付かない事のほうが多いから犯罪免除になるんですよ」
勝ち誇ったように婦人会の奥様方は仁王立ちをして有美さんが来るのを待っている。
店長も内容がようやく理解したのかいろんな方面に連絡をしていた。
すると地響きと共に有美さんが現れた、その大きさは婦人会の奥様ですら膝にも届いていない。
「あっみなさん、こちらで良かったのですか?」
有美は、婦人会の方々を見つけ声をかける。
「有美さん相変わらず大きいですわね、私達も踏み潰されてしまいそうです。」
「まぁーそんな事ないですよ。しっかり下を見て歩いてるんですから・・・」
そんな他愛もない話が続いたが
「ここが例のお店ですわ」
と本題に入って行くと有美が屈み込みじっくりと見始める。
「まぁーほんと小さなお店ですわ、言われなかったら、踏み潰しても仕方ないです。」
「だったら早速潰してしまいましょう」
婦人会の奥様方はその言葉に頷いていた。
「分かりました。でも中に人はいないですよね?」
有美が尋ねると
「あっ店長らしき人がいましたわ」
「その人には、退いていただかないと私犯罪者になってしまいますわ」
そういうとさらに顔を近づけて
「すいません、お店から出てきてもらえませんか?」
と尋ねると店長は
「おい、有美お前何をしようとしてるのか分かってるのか!!」
すごい剣幕で店の中から店長が出てくると
「・・・高志さんじゃないの」
「あらお知り合いなの?」
高志と有美は、同級生でいつも高志が有美の事を助けていた。
それはその頃は、まだ体が弱い有美に高志が学校などで助けていた中であった。
「お前、このお店の何処まで知っているんだ!!このお店は風俗だがな、お前が思うような事は一切ないし
むしろお前達が満足させれていない旦那の為のお店だぞ、もしここが無くなると旦那がどうなるのか
分かってるのか?」
有美の脚小指よりも小さい店長は、すっかり有美を見つめながら叫んでいる。
「まぁーそんな事言いますの!!」
「大体風俗がダメなのよ」
と婦人会の奥様が反発するが当の有美は
「私は高志さんの事を信じますわ。ちゃんと確かめてからどうするかは決めます。」
驚きの顔で婦人会の奥様方が有美の顔を見るが
「いいでしょ、悪いと思ったらいつでも潰せるんですもん、もっと分かってあげないと・・・」
と有美が奥様がたを宥める。
「高志さん少しの間、こちらにお邪魔しますのでよろしくお願いします。」
・・・・お店は潰される事はなかった。むしろ婦人会の奥様方の旦那が良く来店することも分かり
店長の言葉が本当だったことが証明された。

海外講師の驚き

私は、今年アメリカから英語の講師として日本に来ました。
中学校1年生を担当していたのですが、最近の女子の成長ぶりは驚きました。
入学当初は140cm台を平均に大きくて160cmとなっていたんですが
8月の時点で一番小さい子で169cmで平均で180cm台になったんです。
私は187cmでアメリカでは長身の部類だったのです。
ただ私と同年代の日本人女性は私の身長では、小柄な部類に入ってしまいます。
女性の先生の中では、私が一番小さいのです。
因みに男性の先生で私より大きい人はいません。

まさか12歳くらいの女性に抜かれるなんて思ってませんでした。
でも今ではもうあきれる位大きくなっています。
大きな女子になると一番大きな先生よりも大きく
私なんか胸元よりも下になっているんです。

逆に男子は、驚くほど小さくて一番大きくても
小さい女子がしゃがみ込んでもまだ見上げてしまっています。
男性教師もあまり変わらず、女子を注意しても腰に手を当て仁王立ちになっている女子の前では、
男性教師は見上げながら注意しているので全く威厳がないのです。
そんな姿に女子は、男性教師を睨みながら聞いていると男子教師は恐縮してしまうのです。

巨大な風景

はじめましてg_chです。
いろんな所で少しだけ投稿していましたが
こちらのブログで少しずつアップしていこうと思います。
よろしくお願いします。
ネットでサーチ♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。